子育て中歯科医の雑記帳

30代前半のオルビス好き歯科医師です。2歳の息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエットなどなど

親子そろって発熱!イヤイヤ期病児のワンオペ育児の記録

こんにちは!最近、親子共々、しつこい風邪でダウンしました。

息子は2歳ちょっとの絶賛イヤイヤ期でしたので、発熱時の経過を、「病児がイヤイヤ期」という観点から記録したいと思います。

 

 

親子で苦しんだ風邪について

熱が下がらない!しつこい風邪の経過

  • 息子が発熱した次の日から私も発熱
  • ふたりとも39度前後の熱が、5日間ほど継続
  • 喉の激痛・緑色の鼻水・息子は超絶不機嫌
  • ずっと高熱だったわけではなく、主に夕方と深夜にガーッと上がるパターン
  • とはいえ37度5分超えはデフォ
  • クリニックへ行ってもインフルエンザ・溶連菌の検査は陰性
  • マジで単なるウイルス性の風邪(=対症療法以外手立てなし)
  • 遅れて夫にも感染、一家全滅

「本当勘弁してください」と思った部分を赤字にしました。「熱は下がらないしこんなにつらいしインフルエンザでしょ?抗ウイルス薬飲めば治るよね?」の期待虚しく、単なる風邪。ウイルス性の風邪は抗菌剤も効かないので、治るのをただ待つしかありませんでした。

 

風邪が長引いた原因を考察

おそらく今回、「私の風邪」と「息子の風邪」の原因ウイルスが別で、2種の風邪の混合感染になっていたのではと思います。

あとは季節の問題。加湿器をつけていても暖房の乾燥に勝てず、マスクをしない・飲食物拒否の息子は喉の加湿が不十分となり、治りが遅くなった気がします。

そしてこれはなんとなくの体感の話ですが、「喉に痰が張り付いたままの状態だと、治りが悪くなる」気がしました。根拠など調べていないので正確なところはわかりませんが、なんとなくそう感じました。というのも、私が耳鼻科でチューブで鼻水を吸ってもらったら、鼻水が喉に落ちなくなり痰の量が減り、それから劇的に喉の回復が進んだのです。単なるタイミングの偶然かもしれませんが、今後検討の余地があるなと思いました。

 

親子共々発熱状態のワンオペ育児の実態

①クリニック行くのも一仕事

親子 長引く風邪 熱下がらない

発熱中、息子のために二度小児科へ行きましたが、何せ自分も38度とかあるんですよ。マスクしてゼーゼーの中、13キロ超えの抱っこボーイを抱えての受診。冬の小児科、待ち時間も決して短くはありません。そして我が家の場合、子供は診察中は大泣きです。しんどすぎて笑えてきます。

うちは「熱が下がらなかったら明日も来てください」を2日繰り返されたところで、身体がしんどすぎて通院を諦めてしまいました。熱、下がらないよ、誰も… 

 

②病児保育高い&なかなか取れない

親子 長引く風邪 熱下がらない

「こりゃだめだ、私も休ませてください」と思い、初めて「病児保育(ベビーシッター)」の手配をすることにしました。

まずは以前から通常シッターさんを利用させていただいている「キッズライン」にて探してみるも、明日明後日の予約はなかなかできませんでした。近所に空いているかたがおらず、私のときの場合は、遠方より1時間3000円ほどの料金の方しか頼める方がいませんでした。この辺は運ですよね…

★キッズラインについては口コミ記事書いてます

www.ayaka-dent.xyz

www.ayaka-dent.xyz

 

結局以前に登録したものの利用していなかった「ハニークローバー」さんに依頼。急なお願いでしたが、「明後日は手配つかず、明日ならOK」とのことで、1日だけ3時間ほど頼むことができました。こちらは1時間2000円。決して安い出費ではありませんでしたが、仕方なし…

 

③「ご自愛」不可

親子 長引く風邪 熱下がらない

後述しますが、息子は24時間体制でイヤイヤし始めたため、ワンオペ中は私が休める時間はほとんどありませんでした。

風邪のときって抗生剤も効かないし抗ウイルス薬もないものだから、「対症療法の薬を飲んでご自愛ください」が基本だと思うんですけど、ご自愛している暇など無く、「これでは治るもんも治らない」感が凄まじかったです。

 

④熱が下がらない!先の見えない不安

f:id:chocolate_ayaka:20190212234544p:image

いくら薬を飲んで家に引きこもっていても熱が5日間続いたので、「いつ治るのか、いつ良くなるのか」という先が見えず、すごく心細かったです。解熱剤を使えば数時間は下がるのですが、また上がるという…

せめて子供か私かどちらかが良くなれば…と願いつつ、結局ふたりとも5日は熱に苦しみ、同じ頃に良くなり始めました。

 

イヤイヤ期の病児の実態

①病児、24時間不機嫌

親子 長引く風邪 熱下がらない

これ本当驚いたんですが、マジで24時間無休でイヤイヤしていました。

高熱があっても基本元気なのが幼児。「難癖をつけられるところ全てに難癖をつけ当たり散らす」という地獄のスタイルが続き、あとはずっと抱っこでした。お昼寝も添い寝or抱っこ必須の軟禁スタイル。39度近い熱がある私はいつどうやって休むの…?

そして、深夜にも容赦なく発揮されるイヤイヤ。決まって一晩に1〜5回ほど泣き起き・寝言でうなされるなどがありました。そして寝言でも「これやだこれやだ」。たぶん熱で苦しくて、喉が痛かったりして「この状況はもう嫌だ!」という意味だったのかなと思いますが、それにしても「私も嫌だよ、私も具合悪いのにこんな夜中に付き合わされて…」感はなくなりませんでした。

 

②病児、夕方の発熱はデフォ

親子 長引く風邪 熱下がらない

人間ってそういう風にできているものなんですが、夕方に最も体温が上がります。なので、地獄の5日間は「朝の検温では36度台!」と喜んでいても、もれなく夕方には「39度台で超絶不機嫌・解熱剤を検討(白目)」みたいな状況でした。

 

③病児、支離滅裂な言動に拍車がかかる

親子 長引く風邪 熱下がらない

イヤイヤの具合が「大盤振る舞い!いつもよりさらにパワーアップした強度・頻度でお送りします!」という感じでした。本人は風邪の自覚がないので「訳わかんないけど身体がだるい、熱い感じ、喉痛い、息苦しい」など、不安とイラつきがあるのだろうとは思いますが、「それは本当に人に当たり散らして良い正当な理由になるの?」と疑問に思ってしまうくらい暴君でした。

 

④病児、偏食すぎる

親子 長引く風邪 熱下がらない

早く風邪を治すには栄養バランスはとても大事、と思いつつ、本人も気分や具合などの都合があると思うので、「食べられるものを食べられるときに食べられるだけ食べてください」というスタイルの食事に。

それにしても、気分屋すぎて食事の時出すものには本当に苦労しました。

食べ物の選択肢を10くらい用意して、

私「〇〇食べる?」

息子「◯◯食べる」

息子「(◯◯を前にし、やっぱ)いらない」

を10回繰り返したのちに「なんかほしい!なんかほしい!」の連呼。「もう出せるものはないよ」と、適当にバナナでもあてがうと「いらない!」とブチ切れ号泣。しかし気分によりたまに少しだけ食べたりもするので、とりあえずキレられるの覚悟で食べ物を出していくしかありませんでした。

毎食子供がこんなんだから、自分の食事もままならず、もちろん夫の食事を作る余裕もありませんでした。

 

まとめ 親子の発熱で学んだこと

親子での風邪による高熱を5日間ほど体験しましたが、もう二度と経験したくないと思うくらいしんどい日々でした。「いっそ倒れて救急車で運ばれて隔離されたい」と何度思ったことか。

なにはともあれ、重要なのは

  • とにかく予防!!
  • 風邪になったら長引かせない努力!!
  • もしものときの預け先確保!病児保育は利用者登録を済ませておく!

これです!!

また、我が家は産後誰も、ここまでのしつこい風邪にかかったことがなく、「風邪の予防にはこれ!」「風邪の時はこれがあると便利!」という対策グッズをあまり持ち合わせていませんでした。このしんどすぎる体験を機に、思わず新たに導入してしまったグッズなどもあります。30代半ば、若さが武器にならない年齢なので、こういう場面ではもう命が惜しい。困ったら即課金です…

 

★今回の風邪で子供にこんな課金しました

www.ayaka-dent.xyz

 

今後はそういうグッズも使いながら、風邪の予防と長引かせない工夫をしていきたいと思います。みなさんも、どうかお気を付けください!

 

 

★イヤイヤ期幼児の普段の様子です

www.ayaka-dent.xyz