子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

30代、初の無料メイクアップ体験!感想

f:id:chocolate_ayaka:20181016225727j:plain

年々、自分のお化粧技術の低さが年齢に勝てなくなるのが辛いので、一度きちんとプロの方に教えてもらいたいと思い、無料の体験に行ってきました!大変満足していますので、感想記事です。

メイクアップ体験は特に、産後育児や仕事に時間を奪われ、乙女の心を失ってしまった女性に猛烈にオススメします!実際買ったものや習ったことはこちらの記事にあげています。

 

www.ayaka-dent.xyz

 

 

 

まず自分のメイク技術・希望を確認

f:id:chocolate_ayaka:20181016230228j:plain

前提として、私はお化粧を学んだことがありません。ファッション雑誌にお化粧の記事がよく載っていますが、頑張って読んでもよく分からないのです。美容偏差値は底辺です。

真面目な話をすると、美容雑誌によるお化粧のお勉強はとても難しいと思っています。抽象的表現が多い上、流行がある関係で普遍的事実が捉えにくく、雑誌という媒体の特性上、広告要素が強いからです。「虫歯はこういう道具でこう削って、これをこういう手順で詰めろ!」と明記されている歯科治療の本のほうがよほどわかりやすく感じます。

でもメイクの本を買う気にもならないから誰かに教えてほしいなぁと、「メイクレッスン」でネット検索すると、メイクレッスンの講座がズバズバと出てきます。大変楽しそうなのですが、かかる時間と価格がわたしにはちょっと敷居が高い気がしました。

 

わたしの希望は

  • 基礎的なことをなるべく時間やお金をかけず教えてほしい
  • いろんなメーカーの商品を偏りなく紹介してほしい

というものです。この希望をふまえて見つけたのが、「商業施設内のセレクトショップによる無料メイクアップ体験」でした。ポイントは「セレクトショップ」という点!いろんなメーカーの商品をおいているので、

  • メーカーごとの特徴を比べたい
  • 希望の価格帯を伝えて商品を買いたい

ということがしやすいという利点があります!

 

電話で予約。希望を伝える

そのメイクアップ講座は予約制だったので、事前に電話予約をしました。その際に希望を聞かれたので

「秋色とかそういう次元ではないので、34歳年齢相応の、無難で簡単なメイクを教えて欲しいです」

と頼みました。たぶん秋の新色とかを売りたいがための企画っぽかったので申し訳ないです。

でも、

「お仕事やプライベートでも使えるナチュラルなメイクですね!」

と、大変感じの良い対応をしてくれました。す、すごい。「無難」を「ナチュラル」に言い換える感じとか、接客のプロかよと思いました。

「当日はベースメイクだけの状態でお越しください」と言われるも、偏差値底辺のわたしにはベースメイクがわからない。恥を忍んでお尋ねしたところ、ベースメイクとは、下地とファンデーションのみをつけた状態を指すそうです。「そんなこともわからないの?っっww」みたいな空気も出さずに、ちゃんと応えてくれました。ありがとう…

 

当日①すごいヨイショされた

f:id:chocolate_ayaka:20181016225701j:plain

お店に行き、奥のほうの鏡台の席に案内されました。通行人から見られない位置!デパートのメーカーブースだとめっちゃ丸見えのことが多いから嬉しかったです。

担当のかたが2名ついてくださりメイクスタート。ひとりは何かをメモしており、もうひとりのかたがメイクをしてくれます。

ここで驚いたのが、何かにつけてすごい褒めてくれること。「もとからまつ毛長いですね!」「目が大きいのでアイメイクが映えますね」みたいな。一番心に刺さったのが、わたしが左目のマスカラをうまくつけられずションボリしていたときに言われた、「鼻が高いから右利きだと左目のアイメイクしにくいですよね、お鼻が邪魔しちゃって」という言葉。わたし、リアルに全然鼻高くないんですよ。邪魔だなんて感じたことは一度もありません。完全に見え透いた嘘なんですよ。でも、私の技術の低さを「鼻が高いから」というプラスの言葉でフォローするこの精神。マジで接客のプロ。もしかしてキャバ嬢もこういう感じなの?すごい。

あまりにすごすぎて「こんなに他人からチヤホヤされるのは結婚式のとき以来だし、次にチヤホヤされるのは自分の葬式のときで既に死んでいると思っていたので、大変に嬉しいし同時に恐縮です」とお伝えしましたが、よく考えたら私は接客ではなく化粧を学びに行ったのに、一体何に感心しているんでしょう。アホなことを伝えてしまいました。

当日②その場で教えてもらえる有り難さ

f:id:chocolate_ayaka:20181016225713j:plain

教えていただいたのは

  • ベースメイク以降の化粧の流れ
  • 毎日でも苦にならない手間のかからないメイク
  • 各行程におけるコツやポイント、意義
  • まゆげどうする問題

 

です。雑誌だと「元から可愛いモデルさんがさらに可愛くなる最先端のメイクをし、こちらはバッチリ置いていかれ卑屈な気持ちになる」という流れがデフォルトでしたが、

  • 自分に合うメイクをその場で教えてくれる
  • 疑問点をその場で聞ける

という点が大変勉強しやすかったです。いろんなメーカーの商品を見て、お話を聞くことができたのも楽しかった!

ちょっと心配していた押し売りの類も全くなく、自分に必要だと感じたものだけを、値段を相談しながら買うことができました。嬉しい!

 

まとめ  メイクアップ体験で得たもの

f:id:chocolate_ayaka:20181016225741j:plain

お店選びが良かったのかもしれませんが、求めていたことを丁寧に教えてくださり、大変に満足です!時間も40分程度で、程よかったです。

技術的な面でも良かったのですが、何より自分の心の変化が嬉しかったです。産後、自分のために使う時間やお金が減り、身なりへの配慮はどんどん失われる一方でしたが、今回夫に子供を預けてこのような時間をもらい、久しぶりにすごく乙女な気分になれました。

子どもも大事だけど、「自分自身を大事にする」ことはとても大切だと感じました。最近わたしはお化粧品の他に少し贅沢な下着を買ったりもしたのですが、お金をかけなくてもできることもきっとたくさんあるはず。少し食事に気を遣うとか、運動習慣をつけるとか。今後、もっとそういう部分に着目して生活をしていきたいと思いました。

 

今度は手持ちのファンデーションがなくなった頃に、ベースメイク(覚えた単語は使いたい)について店員さんに質問しに行きたいなぁと思います!