子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

産後、本気のダイエットを始めた⑤託児付きジム通い3ヵ月経過!数字の変化は…

2018年4月末に産後太りをどうにかするべくダイエットを始め、7月より託児付きジムに入会し、通い始めました。「託児付き」という点が神システムとしか言いようがありません。

www.ayaka-dent.xyz

サボりつつもなんとかこの10月まで、定期的に通い続けることができました!毎月インボディにて体組成を計測していますので、数値の変化をブログに記録しておきます。

 前回記事はこちら

 

www.ayaka-dent.xyz

 

 

インボディ(InBody)って何?体組成計と体重計の違い

インボディは株式会社インボディ・ジャパンが日本国内で販売している、体組成計の商品名です。高確率でジムに置いてある、有名な体組成計です。

「体組成」とは、わたしたちの体の成分である筋肉や脂肪・水分や骨などの組織のことで、これらの量を測定できるのが体組成計です。体重計の場合、体全体の重さ(+体脂肪率など)を測るのみで、「体重のうち、筋肉は何キロなの?骨の量は?」という細かな内訳までわかりません。

公式HPには以下のような説明がなされています。

体成分測定は、体を構成する基本成分である体水分・タンパク質・ミネラル・体脂肪を定量的に分析します。正しく健康を評価するには体成分を正確に評価する必要があり、体重やBMIだけに頼ることには限界があります。

例えばダイエットでいうと、体重が減ったときに「脂肪が減ったの?筋肉が減ったの?」という部分はよくわかりません。健康的にかっこよくやせるには「脂肪量を減らし筋量は減らさない」が大切なルールになります。そのために食事のコントロールと運動が必要になるのです。

www.ayaka-dent.xyz

そして、この「食事のコントロールや筋トレがうまくいったか」を判定するのに、この体組成計が大いに活躍するのです。体組成計を使うことで筋量や脂肪量がはっきり出ますので、「健康的にダイエットできているか?」を数値で確認することができるようになります!体組成計、すごい!!

 私の通っているジムは無料で勝手にインボディの測定器を使えるので、月に1回測定することにしています。共用のものだし古そうなので数値の正確性にやや疑問がありますが、数値の変動をみる分には問題ないかなと思っています。

2018年7月 ジム通い初日のインボディ検査

f:id:chocolate_ayaka:20181014230014j:image

ヒェッ…思わず過呼吸になりそうな結果…

なにより見るべきは骨格筋量の少なさです。これは笑う。どうりで毎日息しているだけで疲れるし、息しているだけで太るわけだよ。

そして以前よりその自覚はありましたが、遂に有名な体組成計インボディ様に隠れ肥満だと太鼓判を押されてしまいました。BMIは正常範囲なのに、体脂肪率が高いとこういう結果が出ます。要するに「体重は標準範囲だけど中身が脂肪だらけでお前絶望だから」ってことです。おおん…

 

この結果をふまえて実際にやったこと 

7月から10月までの間、具体的にやっていたことは以下の通りです。

  • 週2回前後のジム通いで、1時間筋トレ・30分有酸素運動
  • 体調不良・旅行や帰省のときは特別な運動や食事制限なし

 

いざ書いたらやったこと、これしかなかった!なんかあまり頑張っていないことが露呈してしまい恥ずかしいです。恥ずかしいついでに付け加えると、家での筋トレは一切やらなくなりました。また再開しようかな…

普段の食事や間食についてはこちらの記事にまとめてありますので割愛します。

www.ayaka-dent.xyzこれはジム通い前の5~7月の3ヵ月間で体重を3.5キロ落としたときの食事について書いているのですが、これをずっとゆるく続けていましたし、今もやっています。  

 

2018年7月→10月 インボディ検査比較

f:id:chocolate_ayaka:20181014230029j:image

骨格筋量見てください!増えている!!そして脂肪量は減っているんですよ!

体重は書いていませんが、7月から10月でトータル0.5キロ減っています。数値だけで見ると雑魚ですが、「骨格筋が0.5キロ増えて体脂肪が1.0キロ減り、トータル0.5キロ減った」という内訳で見ると結構良い結果に感じます。嬉しい。これが体組成計の醍醐味です…!

 

数値以外の変化

①「息しているだけで太る」みたいな理不尽太りがかなり改善されました!代謝が上がったというより、おそらく週2の運動によるカロリー消費がいい感じに効いているのだと思います。

何より嬉しいのですが、気持ちの変化がありました。超ポジティブ!というわけにはいきませんが、「もうだめ….消えたい….」みたいな鬱の気分のときに無理やりジムに行き筋トレすると、かなり気持ちが上向きに直ります。これ、本当なんなんでしょう、ホルモンの作用ですよね?凄すぎる。あとトレーニング後のシャワーも気持ちよすぎて凄いです。あの瞬間を楽しみにトレーニングします。

自宅でやっていた時より筋トレがさらに楽しくなりました。最初はマシンの使い方も全然分からなくて見よう見まね…みたいな、フワフワした感じでなんとなくやっていましたが、段々と鍛えたい筋肉を意識できるようになり、マシンごとにどの筋肉をどう動かせば良いかが分かるようになってきました。私は解剖学で筋学を習っていたので、その辺りの知識(起始部停止部作用)がやや役立っています。臨床では使えない知識がまさかの活躍です。

 

まとめ

結構サボりながらのジム通いの日々だったので「こりゃ良い結果にならないな…」と思っていましたが、それでもここまで結果が出ました。もっと真面目にやっていればさらに良い結果が出ていたのだろうと思いますが、とにかく3ヶ月間マイペースにでもジム通いできた自分を褒めたいです。今まで何度もジムに入会し退会しで、続いたことがありませんでしたので…

 ここまできたらもったいないので、引き続きジム通いとゆるく栄養を気にする食事を続けていきます!目指せマッチョ!