子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

無印良品のレトルトカレー実食②「プラウンマサラ」「グリーン」

少しずつやっている、以前溜め買いした無印カレーの実食レポです。

カレーといえば日本人は皆、筋肉少女帯の「日本印度化計画」を思い出すに決まっていると思いますが、若い子持ちの方ですと「カレーライスのうた」のほうが馴染み深いのでしょうか。今回も「子供は食べられるの?」という視点を合わせて2種類レポさせていただきます。

無印良品のカレーのすごさを熱弁した記事はこちらです↓

www.ayaka-dent.xyz

プラウンマサラ」「グリーン」

f:id:chocolate_ayaka:20180813141847j:image

開封しました。

f:id:chocolate_ayaka:20180813182010j:image

プラウンマサラはドロドロ系ですが、以前食べたパニールマッカニーほどではなく、一般的な日本のカレーと似ています。

グリーンはスープカレーのごとくサラサラです。ナンには合わなさそう。そして辛さはマックスの★5。果たしてどれほど辛いのか…!!

 

プラウンマサラは海老の出汁と程よい酸味

f:id:chocolate_ayaka:20180813141919j:image

袋の表の説明文

南インドのシーフードカレーをお手本に、まろやかに仕上げました。ココナッツのコクを生かし、スパイスの香りと海老の旨みを引き出しました。」

成分表はこんな感じ。

f:id:chocolate_ayaka:20180813141939j:image

海老のほかに海老ペーストなるものが入っているからか、ソースに海老の風味がちゃんとあります!まさに海老カレー。トマトペーストによる酸味とおろしショウガの香りによりクリーミーながらあっさり食べられます。調べたところ、原材料中の「タマリンドペースト」も酸味を持つ、豆からできた調味料だそうです。

特に女性が好みそうな味。ナンとも合いそうです。甘みがあるけれどきちんと辛さも感じるし酸味があるので、食べられても小学生くらいからでしょうか…赤ちゃんには推奨しません。

f:id:chocolate_ayaka:20180813142038j:image

グリーンは具がゴロゴロ、大変食べやすい

f:id:chocolate_ayaka:20180813141953j:image

袋の表の説明文

「青唐辛子の辛さと、レモングラスの爽やかな風味が特徴のタイカレーです。ココナッツのコクを引き出し、辛さの中にも旨みを感じる味わいに仕上げました。」

成分表はこんな感じ。

f:id:chocolate_ayaka:20180813142007j:image

f:id:chocolate_ayaka:20180813142050j:image

衝撃だったのは、レモングラスが合うのなんの。原材料の最初にココナッツミルクがきているので「割とこってり系かな」と思いきや、この爽やかなレモングラスの香りにより油分が全く気にならず、大変食べやすいグリーンカレーに。グリーンカレーにはレモングラスが入っていたりいなかったりですが、入っている方が「ワンランク上」感がすごいです。今後グリーンカレーを作るときは必ずレモングラスを入れようと思います。ゴロゴロ入っているキノコはフクロタケタケノコもたくさん入っていて、食感の違う2つの具が飽きを感じさせません。

マックス星5の辛さですが、そんなにイカれた辛さではありません。一般的な辛口のカレールウよりも辛く、四川麻婆豆腐より辛くない、みたいな…しかし子供には無理ですね。

 

まとめ

f:id:chocolate_ayaka:20180813142101j:image

今回はこんな感じで、「納豆+めかぶ+生卵の謎のドロドロ」と共にバイキング形式で食べました。ドロドロはダイエッターなので、タンパク&食物繊維強化の目的で用意しました。

今回の2種のカレー「プラウンマサラ」「グリーン」もそれぞれの個性が際立つ、大変良いカレーでした!無印カレーは今のところ、食べるといつも何かしらの感動があります。自力で作るのは手間だなというカレーが多いので、やはりここは贅沢に買い漁り、2〜3種類ずつ開けて食べるのが楽しいです。

今後もちまちまレポしていきます!

 

チキンシャクティパニールマッカニーの実食レポはこちら↓

www.ayaka-dent.xyz