子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

育児日記①出生前~生後2か月

今回は、友人から「戦時中の日記みたい」と評価された私の「地獄の育児日記」を解放し、今一度新生児期からその変化を軽くたどってみたいと思います。

f:id:chocolate_ayaka:20180611160007j:image

なぜそれをするかといえば、雑誌やSNS等で見る「キラキラ育児生活」が本当に良くないと思うからです。あれは大変に素敵で夢があるが、

「育児はそれだけじゃない。しっかりキツイ。マジで手を抜けるだけ抜いたほうが良い。」

という現実を紹介したいからであります。マジで、それを紹介する媒体の少なさに驚く。

 

 現実を知ることによって、産前のかたは産後、「思っていた生活と違う!」とショックを受けたり、悲しんだりイラついたりすることが少なくなると思います。

産後のかたは「おおおん、まさに今真っ最中…でもきついの私だけじゃないか」「あー、こんなんあったわ、懐かしい…」とか思っていただけたら、嬉しい限りです。

 

 

 私の育児日記~産前に買った育児日記~

 

育児日記といえばどんなものを想像するでしょうか。これは私が使用していた市販の育児日記の冒頭部分にある、「記入例」です。

f:id:chocolate_ayaka:20180611090319j:image

妊娠中に買ったものだが、産前の私はこれを見て「大体3時間おきに授乳か…大変そうだなぁ」くらいの気持ちでした。そう、全くもって想像力に欠けていたのです。もう考えが激甘。失笑。

 

この記入例からは読み取れないリアルとは例えばこんなことです。

  • 授乳後赤ちゃんは即寝るとは限らない。つまり矢印部分の長さに誤りあり。そして寝ていない間は深夜3時でもひたすら抱っこ抱っこアンド抱っこ
  • 一見整ったスケジュールに見えるが、実際「赤ちゃんが何時頃からどれだけ寝るか」はランダム。特に新生児期は。「この隙に◯◯やろう」はなかなかうまくいかない
  • ランダムでやってくる矢印部分で洗濯・食事・自分の風呂・睡眠などを済ます必要があるが、それが本当にマジでキツい。あと途中で泣かれて中断、がありすぎる

 

とにかく、特に生後1〜3ヶ月の頃は記憶が飛ぶほどよくわからない生活になります。私は実家帰省をせず、夫と仕事をしながら通ってくれた母親に助けられながらの生活をしたのですが、特に家で一人ぼっちの時は気が張るわ孤独だわ色々不安だわでげんなりでした。

 

私の育児日記~序章 悪魔がやってくる~

 

 生後1か月のころの日記です。

f:id:chocolate_ayaka:20180611092845j:image

矢印(赤ちゃん睡眠中)の少なさに笑う。

左列に書いてある「悪魔憑依」という時間は、大抵、赤ちゃんを抱っこしながら家の中をグルグルと徘徊しているか、スクワットをしています。何故かそうしないと泣き止まないのです。このときは、3時間は徘徊していますね。狭い賃貸マンションの数少ないお部屋を延々と。でも育児したみんな、こういうのやったよね?やったよね(涙目)?

 

右列は「午後9時45分〜午前3時30分までほとんど寝てくれませんでした」という日です。

体力ありすぎワロタ。寝ると死ぬとでも思ってんのか」とキレているあたり、たぶんここでもずっと抱っこ徘徊をしていたのだろうし、寝ている間も抱っこだったのでしょう。5時間ほどでしょうか帝王切開の傷もまだシクシクしていた時期です。これはしんどい。

 

私の育児日記~2章 忘れないあの日々~

生後2か月頃。これです。

f:id:chocolate_ayaka:20180611130005j:image

「忘れるなこの辛さを」

まるで戦時中である。「終わりの見えない寝不足育児」は人の心を壊す。そして最も恐ろしいのは、「喉元過ぎれば熱さ忘れる」。そう、こんなに辛い思いをしても、ついうっかり2人目、3人目の赤ちゃんが欲しいと思ってしまうのです。ヤバい。赤ちゃんすごい。

 

 まとめ・育児の辛さは人によるけれど…

 

赤ちゃんの個体差、育児する母親の育児ストレス耐性の差を忘れてはなりません

世の中には「朝までぐっすり寝てくれるし抱っこしなくても全然泣かない」赤ちゃんも存在します。あと、「寝なくても大丈夫、もともと体力あるんで」というパワフルママも。そしてそういう赤ちゃんのパワフルママはこう言うのです。

「育児楽しい、赤ちゃん可愛い」

「夜寝てくれないの?◯◯がいけないんじゃない?」

「うちの子全然泣かなくていい子」

「引きこもっているから辛くなるんだよ、もっと外に出よう!」

 

このような意見は無視でよろしいです。赤ちゃんは何やったって寝ない時は寝ないし寝る時は寝ます。「泣く子=悪い子」でもありません。親のせいじゃないから。個体差は個性。

あと疲れている時に無理して外出とかいりませんよ。それで気晴らしになるなら行ったらよいけど、外に出たって寝不足は治りません。外気浴なんてベランダでいいしベランダがないならパジャマで出られる範囲の玄関とかでいいですよ。産後にAmazonやネットスーパーを使わずしていつ使うの?

 

 当時の育児日記を見て、私は改めてそんなことを考えます。次回は生後3か月以降の地獄日記も解放したい限りです。

 

私の使っていた育児日記はこちらです。書くスペースが少ないので毎日続けやすく、それでいて最低限のことはちゃんと書ける、大変シンプルなもの。1年間無理なく続けられました。

(2018年6月25日追記)

次記事更新しました。育児日記②はこちら↓

www.ayaka-dent.xyz

 

育児がつらいかたはこちらの記事もぜひ↓

www.ayaka-dent.xyz