子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

母乳育児③ネットの情報に翻弄される

f:id:chocolate_ayaka:20180529133223j:image

前回記事はこちら↓

母乳育児②私の母乳育児のはじまり方 - 子育て中歯科医の雑記帳

 

 乳詰まりとの遭遇

息子が生後2ヶ月の頃より、乳詰まりが始まりました。どういう状況かというと、普通授乳後の乳房は乳汁が充分に吸われて柔らかくふにゃふにゃなるはずなのに、授乳しても一部分がふにゃふにゃにならず、固く腫れたような状態が続くのである。あと痛い。

 

乳詰まりというのは、ものすごく適当な物言いをすると、

「何らかの原因で乳汁が外に出ていかなくなり、乳房の内部に溜まり、そのせいで岩のごとくガチガチに固くなり(しこりができ)、触るとめっちゃ痛く、そのまま放置すると乳腺炎の原因になるヤバイもの」

※あまりにも乱暴な言い方なのでこれについては別記事できちんと書きます

 

f:id:chocolate_ayaka:20180529133358j:image

人によるのでしょうが、私は産前の母親学級などで乳詰まりについての話を5分くらいしか聞いたことがなく、「何コレ、聞いてない、どうすればいいの?何の罰ゲームですか?」という感覚でした。もちろん産後の病院でもそんな話はされませんでした。

 

突然の事態に冷静になれない

でもなんとなくわかるのは「これ放置したらまずい」ということ。焦る。大体、乳詰まりを起こした乳房を見て冷静でいられる女がどれほどいるのでしょうか。産前可愛らしかったはずのそれはいつからか膨れ、血管が浮き出て、見た目強そうな感じに。赤子が泣けば「ハイハイただ今」と昼夜問わず剥き出しにし、もはや意義はおにぎりと同列。

仕方ないとはいえ、そこそこショックだよ。さらにそこに乳詰まりにより岩のようになる。超痛い。でも構わず抱っこだ乳だと泣く赤子。心が折れますよね。

f:id:chocolate_ayaka:20180529133636j:image

とりあえず乳詰まりについてネットで調べてみた

こういうとき、みなさんならどうする?おそらくググると思います。私もググりました。そうしたら、本当にいろんな情報が出てくるんですよ。例えば

 

・脂肪分や糖分の多い食事が原因。ケーキだの唐揚げだのを食ったお前が悪い

    (産後ようやく妊娠性糖尿病から解放されたワイ、ションボリ)

・桶◯最強、今すぐ受診せよ

    (近所の桶◯ググった)

・「授乳姿勢を工夫し赤ちゃんに飲んでもらいましょう」

    (それでもダメな時の対処不明)

・わけわかんねぇハーブのお茶

    (買いかけた)

・「乳詰まりは乳腺炎一歩手前です」

    (煽られて余計不安に)

・たった一口のお餅やお赤飯で乳腺炎

    (一膳分食べたらどうなっちゃうの?)

・いや、むしろお餅やお赤飯食べよう!

    (突然の真逆の意見に困惑。つうか白米ともち米の差ってそんなに大きい?)

・消毒した針で白斑部を刺せ

    (流石にこれはやばい。ワイでもわかる)

f:id:chocolate_ayaka:20180529134251j:image

本当に食べてはならないのか?

 

信用してよい情報がわからない

もちろん、きちんとした有用な情報もあるけれど、母乳うんぬんに限らず、得てしてネットの情報というものは、本当に不確かで当てになりません。大体「医師監修」つったって自称だからそれが本当かも分からないし、医師の言うことが全て正しいとも限らないのです。でも、不安だから藁にもすがる思いですっごいググって、目につく情報に翻弄されてしまいます。

悲しいし悔しいですよね。私もでした。この悔しさは絶対に忘れられない。なので私はここでこれから、

・乳房って中どうなってんの?乳が詰まるって具体的にどんな状態?乳腺炎になるまでの流れは?

・実際ネットのあの情報ってどうなの?

・詰まった時の対処法

などの記事を、私の出来る範囲で、なるべく真摯に、嘘をつかずに記していこうと思います。ネットの情報ではなく、手持ち・図書館の教科書や医学書を参考にして書きますよ。対処法に関しては本当に色々な意見があるし私一個人が何がどうと言えない部分があるから、私の実践した最も効果の高かったものを、経験に基づいて書こうと思います。私の勉強能力には限界があるけど、少なくとも急に歯科医師ママのおススメ!乳詰まりにはこの◯◯ハーブティ!」つって見え透いたアフィリエイトはしないから、よかったらそこそこ安心してほしいです。