子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

子育て支援施設とは?ママ友について

 2015年、「子ども・子育て支援新制度」により、国や自治体は子育て支援に力を入れていく体制になりました。また、子育て支援施設の数は年々増加しています。

子育て支援施設は、「ママ友をつくりたい」「育児相談をしたい」「自分の子どもが同年代の子と触れ合ってほしい」など、さまざまな目的で利用することができます。では子育て支援施設には具体的にどんな施設があり、どんな特徴があるのでしょうか。

 

 

子育て支援施設って具体的にどんな施設があるの?

子育て支援施設には、具体的には以下のようなものがあります。

中にはイベントや講座を開催している施設もあるので、施設の種類ではなく自分の目的に応じて選び使い分けるのが良いと思います。

私の近所には子育て広場があり、児童館は少し遠いので、子育て広場に行きました。

 

 子育て支援施設の探し方は?

私は以下のような方法で探しました。

  • 地区町村が定期的に発行している広報紙
  • 町内会の回覧板・掲示
  • インターネット

あとは、たまたま行った区役所の掲示板で、ママ向けのイベントのポスターを見かけて参加したことがあります。 近所に子供専用の施設がなくても、役所でそのようなイベントが開催されている可能性もあります。

 

他にもある!いろいろな子育て支援

ひと休みしたいときや、子どもの病気で困ってしまったときなどに利用できる支援もあります。一例になりますが、

などです。このような情報は役所や地域の支援センターのHPなどで調べられます。ひとりで悩む前にぜひ、利用を検討してみるといいと思います。

私はリフレッシュ目的でファミリーサポートをよく利用しています。一日2~3時間程度しか使ったことがありませんが、少しの間でも子どもと離れられると、大変良い気分転換になり、サポーターのかたには感謝しかありません。しかし、サポーターさんの良し悪しもあると思うので、利用する際には相手の方との密なやりとり、信頼できるかの見極めが重要です。

 

体験談!私がママ友を作る時に行った場所と会話

はじめに書いておきますと、私にはママ友らしいママ友がいません。少しだけ作ろうと努力はしたのですが、何がなんだか無理でした。

「ママ友を作ろう」と思った時に行ったのは、子育て広場と区役所でやっていたイベントでした。そこでどんな会話が繰り広げられたのでしょうか。

以下、テンプレ会話です。

 

「何ヶ月ですか〜?」「わ〜まつ毛長〜い」「しっかりしてますね〜」「同学年ですね〜」「お洋服かわいいですね〜」「コップ練習してますか〜?」「昼間こういうところで遊ばせないと夜寝なくて〜」

 

f:id:chocolate_ayaka:20180515215929j:image

 

いや笑えねーよ至極つまんねーよ

大変申し訳ないのだが、私はこのような会話をものすごくつまらないと感じてしまう。他人の子の離乳食の話とか老人の介護食くらいどうでもいい。

というのは乱暴な物言いだが、とにかく私にとっては面白くないのです。大丈夫コップ飲みもそのうちできるよ、個人差は誤差の範囲だよ…

 

みんな育児に辟易して、大人との会話を渇望してママ友を求めるわけではないでしょうか?私はそうでした。

なので、私が考えていた「理想的なママ友」とは

「人生変えた漫画持ち寄ってみんなで回し読みしませんか?」

「1分間好きな音楽についてプレゼンし合って、最高なプレゼンした優勝者にハーゲンダッツおごる感じでどうっすか?」

「バーフバリ見ました?2018年マイベストで確定なんですけど」

みたいな会話ができるママ友。つまり、ママ友というより、たまたま母親である友達がほしかったのです。

 

しかしどうやら私の周囲にそのような人間はごく僅からしく、話が合う人と全く出会えませんでした。なので児童館とかそういうところは3回くらいしか行ってないし、もうここ1年くらい行っていません。

※ご近所に1人だけ、家族ぐるみで付き合えるほどの素敵なお友達ができました

 

でも上記のテンプレ会話の先にズッ友の関係があるのかもしれない。そう思うと、辛抱強さのない私がいけないとも思います。

ママ友ってなんなんでしょうか。そのうちできるのかな、と思いつつ、基本ソロ活動の私です。