子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

産後、本気のダイエットを始めた③筋トレハマる

f:id:chocolate_ayaka:20180515162825j:image

前回記事②では筋トレのメリットデメリットをあげ、メリット多すぎやるしかねぇって話をした。②はこちら↓

私が産後、本気のダイエットを始めた理由②筋トレのメリット - 子育て中歯科医の雑記帳

ここ③では、実際筋トレを少し続けてみてわかったことを。

 

根っからのインドア、運動会では空気でした

 

私は生まれてこのかた運動が苦手で、運動を楽しいと思ったことは人生でほぼない。割と小柄で痩せてみられるのだが、身体の肉はほぼすべて脂肪であり筋肉は無いに等しく、つまり「隠れ肥満」である。

 

そんな私が筋トレ。欲張ってやったら続くわけがない。なので、ルールを決めた。ちなみにちゃんとした根拠とかは無い。ネットの嘘か本当かわからない情報を頼りに独自に決めた。

 運動嫌いによるマイ筋トレルール

 

①ウォーキング併用。目標1日8000歩

 

これは有酸素運動。心肺機能向上と、脂肪燃焼を期待する。8000歩という数値は、ググったらそれくらい歩くのが健康的って出たので適当に決めた。

 

②筋トレは1日1部位。筋肉痛のときは無理しない。

 

欲張ってあれもこれもやると絶対に続かないのでこれは徹底。「もっとやりたい」くらいで丁度いい。マジ初心者だから無理しない。

 

③まずはスクワットを正しいフォームで

 

これも、大きな筋肉から鍛えた方が代謝が上がりやすくダイエットに効率的との記事をネットで見かけたので、とりあえず大腿だと思いそうすることにした。

 

そしてこの、スクワットである。

 

【朗報】スクワット、楽しい

 

やってる感ハンパないし、本当スキマの時間にできる。最初は

 「え?ケツを後ろに突き出すって何?」

 「膝がつま先より前に出ないようにって無理じゃね?」

 「膝を直角まで曲げるとか辛すぎる!」

って感じだったが、不思議なことに2週間もするとできるようになった。マジで。

だからこれから筋トレやろうかなって筋トレ初心者の方々、最初は見よう見まねでいいと思う。正しいフォームは心がけるだけ、できなくて仕方ない。でも、2週間は続ける。1日5分でも。すると、筋肉が動き方を知って、できるようになるんだよマジで。なんか眠っていた筋肉が動くことを思い出したって感じ。そして、

筋トレできるのが楽しい。筋肉痛が快感。

「あー、やってる!効いてる!」っていう充実感ね。これは筋トレハマる人の気持ちがわかる。まだ私3週間目くらいだけど。

f:id:chocolate_ayaka:20180515163129j:image

遂に金もかけ始めた

 

そんなんで最近は腹筋ローラーも買ったりして太腿・腹筋をローテーションで筋トレしている。腹筋は無さすぎてプランクの姿勢すら取れなかったのでローラーを導入した次第。これ以上何か買うならダンベルか?と思いつつ、とりあえず今は、今あるものを使って、継続を頑張ってみます。