子育て中歯科医の雑記帳

30代前半の歯科医師です。2歳ほどの息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエット・歯について。

産後、本気のダイエットを始めた②筋トレのメリット

f:id:chocolate_ayaka:20180513182535j:image

前回記事はこちら

産後、本気のダイエットを始めた①産後の激太り - 子育て中歯科医の雑記帳

筋トレのメリット 

 

ダイエットには筋トレが不可欠だと気づいた産後デブ私。筋トレのメリットとは例えば以下のようなものがある。

基礎代謝が上がる

 

基礎代謝とは一日中ゴロゴロしてた時に消費する、最低限の生命維持に必要な総カロリー量のこと。そしてこれが上がるってのはでかい。基礎代謝が上がれば「食べても太らない食事の量」が増える。すなわち筋トレはデブの味方

 

冷え性が改善される

 

カロリーを消費する時には熱が生じるし、運動をすると血流が良くなるので体温が上がる。万年冷え性の私にはありがたきお話。心肺機能が上がれば血圧とかも安定するのでは。低血圧で朝ゲロを吐く私、もはや筋トレ以外あり得ない

 

③体力が増える

 

よく分からんけど筋トレすると筋肥大を起こし、筋の行える仕事量が増えるとかそんなんで、ちょっとやそっとのことでは疲れなくなる。つまりHP上限が増える。育児している人間に必要不可欠な体力が、手に入ってしまうのだ。筋トレさえすれば幸せになれる

 

健康寿命が延長される

 

健康寿命とは「健康上の問題がない状態で日常生活を送れる期間」のこと。年をとった時寝たきりになるリスクが軽減される上、たぶん運動はボケ防止などにも良い。老後、なるべく人に迷惑をかけないで生きたいならばもう筋トレ信者になるしかない

 

⑤身体のラインが引き締まりナイスなボディになれる

 

どこぞの女のように、タイトなジーンズに身体をねじ込めるようになる。正直今は、全ジーンズの8割が異常にタイトなジーンズと化している為、そこに隙間は皆無、もうねじ込みようがないはずだ。筋トレは不可能を可能にする

 

それに対して筋トレのデメリット

 それはこれに尽きる。

疲れる、だるい、めんどい、やり方よくわかんねぇ

要は己の怠惰な気持ち。いつでもこれが筋トレの邪魔をする。筋トレがメリットだらけで最高なのはみんな知っている。でも世の中からデブが消えないのは筋トレが超絶面倒で、世の中が筋トレより簡単で面白いもので溢れているからであろう。

f:id:chocolate_ayaka:20180513183143j:image

冷静に考えてこんな体勢絶対辛いし多分1秒もできない。煎餅食いながらテレビ見てた方が手っ取り早く快楽を得られるよね

 

でもまぁ、筋トレしようって思ったんですよ本気で。それでゆるく、2週間程度続けてみたんです。そしたらさぁ割と面白いんですよこれが。③では筋トレのそんなところを、運動大嫌いな筋トレ初心者の視点から書きたいと思う。

 

③はこちら

私が産後、本気のダイエットを始めた理由③筋トレハマる - 子育て中歯科医の雑記帳