子育て中歯科医の雑記帳

30代前半のオルビス好き歯科医師です。2歳の息子の育児中。育児情報・お出かけ・美容ダイエットなどなど

育児

保育園落ちて待機児童だったけど一時保育の定期利用が決まった話

来年度より保育園の一時保育の利用ができるはこびとなり、今までの育児と今後について思うことを、日記としてまとめました。

親子は風邪のうつしあい!長引かせないために買って良かった子どもの予防・便利グッズ

親子でしつこい風邪に悩まされたときに買ってよかったグッズの紹介です!薬を飲ませるときに使ったものなど。

親子そろって発熱!イヤイヤ期病児のワンオペ育児の記録

親子同時に風邪を引き、しかもなかなか熱が下がらなかったときの大変だった闘病記録です。

【口コミ】キッズラインのベビーシッターサービスを利用しました

キッズラインのベビーシッターサービスを利用してみましたので、当日の子どもの様子や口コミ・感想をまとめました。

育児ストレスで限界なら検討を!シッターサービス「キッズライン」はどんなサービス?

こんにちは。 育児不向き・保育園落ちた・一時保育予約できない・子はイヤイヤ期 で、いろいろと限界な私です。いや、限界は前からでした。今年の5月に既にこんな記事まで書いちゃっている。 www.ayaka-dent.xyz イヤイヤ期の詳細なグチ記事まであるよ! www…

【出産体験記】無痛分娩予定だったのにできなかった話③

こんにちは。無痛分娩できなかった私の出産体験記③(完結)です。 こちらの記事は、出産当日のお話になります。 前回までの記事はこちら↓ www.ayaka-dent.xyz www.ayaka-dent.xyz 出産当日①朝 出産当日②緊急の経緯 出産当日③帝王切開はすごく早かった まとめ …

【出産体験記】無痛分娩予定だったのにできなかった話②

こんにちは。 「無痛分娩予定だったのに結局できなかった」 という、私の出産レポ②です。前回までの記事はこちら↓ www.ayaka-dent.xyz 出産4日前の夜 地獄のモニタリング 出産3日前 出産2日前 出産前日 出産4日前の夜 地獄のモニタリング 緊急入院初日。入院…

【出産体験記】無痛分娩予定だったのにできなかった話①

こんにちは。 最近まわりの友人や親戚が妊娠しており、自分の妊娠出産のことを思い出したりします。 私は自分でいうのも何なのですが、割と波乱万丈なお産だったので、記録していきます。 妊娠前から無痛分娩希望でした 29歳で結婚・31歳で妊娠した 妊娠中も…

おすすめ!子どもが0歳1歳2歳のときに買った図鑑と選び方

こんにちは。 私の息子はこの記事を書いている時点で2歳ですが、なぜか図鑑が大好きです。どこかへ出かけるぞというときに、わざわざ図鑑を持っていくほどです。 子どもは成長する過程で、さまざまなものに興味を持ち始めます。そのときに、その興味を広げ…

イヤイヤ期の言い換えとか片腹痛いんだけど

うちの息子は0~1歳前半の頃から、割と大人しくて自己主張が少ない子でした。 「イヤイヤ期なんて来ないのでは?」 とさえ思っていましたが、2歳目前にして最近、何がなんだか笑えるくらいイヤイヤしていて、あー、我が家にも無事に到来しました、イヤイヤ期…

1歳の息子がドハマり中!親も楽しいピタゴラのCD

「ピタゴラスイッチ うたのCD」を買ったらハチャメチャよかったので、そのレビューです。結論的には、大変にオススメです。 息子がピタゴラのテレビを夢中で見る ピタゴラDVDではなくCDを買った理由 CD購入は子どものためでもあり、親のためでもあった 実際…

1歳の息子がふりかけの呪いにかかった

1歳8ヶ月の息子ですが、偏食著しく、食事の時は毎度苦労をしています。野菜なんて食べませんよ!工夫をして頑張っていますが、食べる食べないは結局気分次第なので、ムラがあります。 www.ayaka-dent.xyz www.ayaka-dent.xyz そんな息子とふりかけの話です。…

野菜嫌いの子どもに包丁&まな板不要の時短豆腐ハンバーグのレシピ

「子どもに野菜を食べさせ隊」に加入しました私です。 以前、野菜スープと野菜ゼリーのレシピをご紹介させていただきました。 www.ayaka-dent.xyz 今回は 玉ねぎやらをみじん切りしない 先に火を通しておく野菜がない 包丁、まな板を使わない 筋トレを兼ねら…

賛否両論のハーネスリュック(迷子紐付リュック)を私は全力で推す

私は腕力がなく抱っこがあまり得意でないので、外出の際にはいつもベビーカーを愛用しています。 最近息子は1歳半を過ぎ、歩くことが上手になってきました。それと同時に俊敏で奇怪な動きを繰り出すようになり、特に車が好きなので、歩道のない道路では徐行…

母乳育児④乳の解剖学的な基礎知識

久しぶりに母乳育児についての記事です。 今回は「そもそも乳の中身はどうなっている?」という話をさせていただきます。 今までの記事はこちら↓ 母乳育児①メリットデメリット 母乳育児②私の母乳育児のはじまり 母乳育児③ネットの情報に翻弄される www.ayaka…

野菜嫌い・コップ練習スプーン練習しない!1歳児に野菜スープ、野菜ゼリーのレシピ

うちの息子は現在1歳半。元気で何よりなのだが、そのままの形の野菜を食べない。例えば「茹でたブロッコリー」「切ったミニトマト」「茹でたアスパラガス」などである。例外的に食べるのは煮物の中のニンジンや大根など。 そして、自分でスプーンで「すくう…

育児日記②生後3ヶ月〜8ヵ月

今回は育児日記②として、生後3ヵ月~8ヵ月頃の「地獄の育児日記」を解放したいと思う。キラキラママはそっ閉じしていただきたい。 前回記事はこちら↓ www.ayaka-dent.xyz 私の育児日記~3章 黄昏の乳児と地獄の影〜 私の育児日記~4章 祟り神、降臨〜 私の…

電車で泣く赤ちゃんと、公園のカモ

公共の場で息子が騒ぐとヒヤヒヤする。可能な限りすぐさま抱っこで対応するのだが、抱っこ紐を装着し息子を抱っこする間は大抵泣きっぱなしなので、周りから何と思われているかなぁと思う。 赤子が泣いた・騒いだ時、場合によっては抱っこ等の刺激を与えず、…

雨の日を1歳半の息子と2人で過ごす

今週のお題「雨の日の過ごし方」 雨が降ると夫は車で出勤する。うちの周りには遊べる屋内施設の類が何もなく、最寄り駅までは抱っこで徒歩15分ほどかかる。 そんなこともあり、産後の雨の日は大抵息子と2人、家で引きこもっている。そしてこれが地味に辛い。…

育児日記①出生前~生後2か月

今回は、友人から「戦時中の日記みたい」と評価された私の「地獄の育児日記」を解放し、今一度新生児期からその変化を軽くたどってみたいと思います。 なぜそれをするかといえば、雑誌やSNS等で見る「キラキラ育児生活」が本当に良くないと思うからです。あ…

赤ちゃんの予防接種①予防接種の意義は?副作用について

妊娠中ろくに見てもいなかった母子手帳。よくよく見ると、予防接種を紹介するページがあります。そして初見、きっとこう思うはずです。 種類多すぎ。表が見にくい。 管理無理。 予防接種の種類は私の母親の時代より増えているらしいです。そして母子手帳自体…

母乳育児③ネットの情報に翻弄される

前回記事はこちら↓ 母乳育児②私の母乳育児のはじまり方 - 子育て中歯科医の雑記帳 乳詰まりとの遭遇 突然の乳詰まり。悲惨な事態に冷静になれない とりあえず乳詰まりについてネットで調べてみた 信用してよい情報が乳詰まり情報がわからない 乳詰まりとの遭…

保活とは?保育園入園を目指すママ達へ伝えたい5つのこと

私は歯科医師であり、割と自分の仕事が好きです。なので子供を産もうと決めた時も、「産んでも保育園入れてとっとと仕事に復帰しよう」と思っていました。雑に。なんとなく。 その結果がこれであります。 イエ〜イ!日本のみんな、見てるぅ〜?! 郵送で、こ…

「育児向いていない、辛い」と思ったらちょっと読んで欲しい記事

育児の向き不向き問題 育児には向き不向きが絶対にあります。「ホルモンの都合で母親はみんな無条件に子どもを愛し献身的に接することができる」なんて、単なる幻想です。むしろそんな人いる?解脱してんの?そんなの人による、としか言えません。 実際に育…

母乳育児②私の母乳育児のはじまり方

前回記事はこちら↓ 母乳育児①メリットデメリット - 子育て中歯科医の雑記帳 産院での謎の慰め 退院後、直母スタイルへ 乳詰まりとの遭遇 産院での謎の慰め うちの息子はいろいろあって産後2週間ほどNICU・GCUに入院していました。 なので私は産後直後、息子…

母乳育児①メリットデメリット

妊娠中、「私は母乳出るのかな」とふとした時に考えていました。悩んでいた、というほどのことではありませんでしたが、こればかりは産んでみないとどうなるかはわからないので、なんとなくドキドキしていました。 世の中には様々な考えを持った人がいて、こ…

子育て支援施設とは?ママ友について

2015年、「子ども・子育て支援新制度」により、国や自治体は子育て支援に力を入れていく体制になりました。また、子育て支援施設の数は年々増加しています。 子育て支援施設は、「ママ友をつくりたい」「育児相談をしたい」「自分の子どもが同年代の子と触れ…

1歳の赤ちゃんとお出かけ!親が楽に遊べる場所は?

公園で見かける、子どもと遊んでいる親たち。 「あぁ和やかだ。幸せの象徴だ」などと言っている場合ではありません。子持ちの方ならきっと理解してくれると思いますが、 1歳児との公園での散歩は基本的に地獄です。 私自身、母親になるまで知り得なかった事…

母親という記号

今週のお題「おかあさん」 私は2016年3月に妊娠し、同年の秋に出産した。息子は現在一歳半ほどである。 出産してからの生活はそれまでのものから激変した。 妊娠中に「たまごクラブ」などといったオーソドックスな雑誌、育児本を購入し読んではいたものの、…